姫屋不動産コンサルティング株式会社


不動産投資って楽なの?難しいの?

 

 不動産投資と聞いて、どのようなイメージを持たれますか?

 

「楽してもうかる」、「不労所得」、「一発逆転できる」、そんな気楽なイメージでしょうか?

 

それとも

 

「だまされる」、「難しい」、「素人にはわからない」というような、難しいイメージでしょうか?

 

 答えは「楽してもうかることはないけど、めちゃめちゃ難しくもない」 です。

 

ただし、不動産投資で成功するためには正しい努力が必要になります。

 

 つまり、「正しく努力することは大変だけど、やれないほど難しくはない」ということです。

 

東大やハーバード大学に入学するほど難しくはないけど、業者に丸投げでおまかせで成功できるほど甘くはないということです。

 

 重要なのは「正しく」「努力」することなのです。  


正しい方法 × 努力 = 成功

 

 不動産投資は「業者におまかせ」では成功できません。

 

なぜなら、それは、正しい方法でもなければ、努力もほとんどしていないからです。。、

 

 それでは、正しい方法とはなんなのでしょうか?

 

 そして、行うべき努力とは具体的にどういうことなのでしょうか?


正しい方法とは何か?

 

 不動産投資を成功させるために必要な正しい方法とは、物件を論理的に見極める能力を身に着けるということです。

 

 具体的には、定性・定量の両側面から、その物件が投資に値するものなのか、ちゃんともうかるのか判断する基準を身に着けるということです。

 

 定性とは、その物件があるエリアは30年先まで賃貸需要があるエリアなのか、どんな属性の人が住むのか、建物はどれくらい使えそうか等、数値化できない価値を見ることです。

 

 定量とは、貸借対照表(B/S)、損益計算書(P/L)、キャッシュフロー計算書(C/F)の財務3表に基づき数値として投資判断を見ることです。

 

 この正しい方法を身に着けることではじめて、間違いのない物件を見極めることができるのです。

 

そして見極める力を身に着けるた人が、さらに努力をすることで、成功を導くことができるのです。

 


努力とは何か?

 

 不動産投資で成功するには、正しい方法で価値のある不動産を見極める力が不可欠です。

 

しかし、その力を身に着けただけでは、成功できません

 

 なぜなら、この日本において、価値のある不動産はほとんど表に出てこないからです。

 

正しく見極められるようになるとわかりますが、ほとんどの不動産投資物件はハズレです。

 

はっきり言って、99.7%はハズレです。1000件のアパートがあったら、997件のアパートはハズレです。

 

 つまり、1000件のアパートのうち、3件だけが素晴らしい成功に導いてくれる物件ということになります。

 

 そして、成功している投資家は、この3件を手に入れています

 

たくさんのライバルたちに先駆けて、誰よりも早く物件を見て、誰よりも早く買い付けをいれて、誰よりも早く融資を付けて、購入しているのです。

 

 つまり、たった0.3%しか存在しない貴重な物件の争奪戦に勝ち抜く努力、これこそが必要な努力なのです。

 

「誰よりも早く物件を見に行く」努力

 

「誰よりも早く買い付けを入れる」努力

 

「誰よりも早く融資を付ける」努力

 

 言い換えれば、「素早くタイムリーに大量行動をする努力」が求められるのです。

 


正しい方法と努力を身に着けるには?

 

 正しい方法を身に着けるといっても、どうすればよいのか?

 

 努力の仕方って、結局どうすれば身につくのか?

 

それらのニーズにお答えするために、当社は存在しています。

 

当社は覚悟をもって努力をして不動産投資での成功を目指す人をサポートします。 

 

 本気で不動産投資を始めてみたいかたは、ぜひ無料相談にお越しください。

 


不動産投資の相談はプロのコンサルタントに

 

 姫屋不動産コンサルティング(株)は、プロの不動産投資コンサルタントだと自負しています。

 

米国大手コンサルティングファームで培った論理的な分析力、豊富な事例、税務・会計・不動産の知識を活用しあなたが求める投資戦略を策定し、実行可能なアクションを明示します。

 

単なる大家さん・不動産屋さんの経験談ではなく、あなたの問題を明確にし、解決することこそがコンサルティングなのです。

 

そして、それができるのがプロの不動産投資コンサルタントなのです。

 

 プロの不動産投資コンサルタントは専門知識・分析力・課題対応力の3つを身に着けていなくてはなりません。

 

専門知識とは、「会計の知識」、「税務の知識」、「不動産の知識」のことです。

 

分析力とは、「論理的思考能力」、「分析ツール」のことです。

 

課題対応力とは、「一人一人の状況に適切に対応する力」のことです。

 

 これらの3つの力を活用してあなたの不動産投資を成功に導きます。

 

ひとりで悩まず、プロのコンサルタントにご相談ください!